梅雨真っ只中、なのに傘がない!

梅雨真っ只中、なのに傘がない!

梅雨真っ只中、なのに傘がない!

梅雨が本格化し、毎日のように雨が降っていますね。

 

うちの幼稚園に入園したばかりの娘は雨が大好きです。

 

幼稚園バスのバス停へ、傘を持ってお迎えへ行くと、それだけで上機嫌。

 

最近では、おばあちゃんに買ってもらった傘を片手に足元は長靴で、梅雨シーズンを楽しんでいます。

 

 

娘の梅雨対策はばっちりなんですが、母はというと…なんと、この時期に傘が壊れました。

 

しかも、けっこういいお値段のするお気に入りの傘が。

 

そう、今年の梅雨入りしてすぐ、けっこうな風が吹いていた日のことです。

 

もともと風の強い地域なので、嫌な予感はしていたのですが、見事にラッパになり壊れました。

 

そのときはお気に入りの傘が壊れたショックよりも、ずぶ濡れな自分を何とかせねばという気持ちでいっぱいでしたが、家に着くと傘も自分もボロボロ状態でした。

 

 

そんなわけで、今年の梅雨は傘なしです。

 

といっても、折り畳み傘はあるので、それで今のところなんとか凌いでいますが、降水量も増えてきて、だんだん対応しきれなくなっています。

 

お迎えのバス停でもちょっと風が吹いている雨の日は、ほとんど濡れています。

 

子供の雨具は完璧に準備されているのに、お母さんは毎回ずぶ濡れというおかしな光景であります。

 

 

梅雨が明ける前に新しい傘を買いに行こうかなぁ。。。

 

それも雨が上がればの話ですが。


ホーム RSS購読 サイトマップ